ちょっと待って!結婚式で後悔しないために行っておきたいこと

式場選びはゲストのことも考えて

「こんな式場で結婚式をしたかったの」「ずっと前からここで挙式するのが憧れだったの」など結婚式に関する願望を持っている方は多いようですが、式場を決めてしまう前にゲストのみなさんのことを考える時間を設けてみるのがおすすめです。ゲストの人数に式場の規模は合っているか、公共交通機関を利用して来やすい場所であるか、サービススタッフの様子は親切丁寧であるかなど、自分の希望でけでなくゲストのみなさんの立場に立って考えてみるとよいでしょう。

サプライズな演出を用意する

結婚式はおおまかな流れは決まっていますが、その中で自分たちならではの演出を用意しておくとゲストの方もより一層楽しめますし、記憶にも残りますよね。例えば花嫁の両親への手紙と同様に新郎も両親へ手紙を読んでみる、テーブルラウンドの際にお菓子を配ったり写真を撮ったりしてみる、感謝を伝えたいゲストの方にサプライズで花束やプレゼントを渡してみるなど、シーンによって様々ありますのでプランナーの方に相談してみるのがおすすめです。

費用は力を入れたいところに注ぎ込む!

結婚式の費用はただでさえ高額なのに、あれもこれもとどんどん追加していくといつの間にか予算オーバーして後悔なんてこともよくあるようです。限りある予算を上手に活用するには、費用を使うところにメリハリをつけることがポイントです。例えば花や装飾品の費用を抑えて、料理や引き出物を豪華にしてみるなどというようにです。また、費用を抑えるポイントとして、招待状や席札などのペーパーアイテムを手作りするというのもおすすめですよ。

お台場の結婚式場で憧れの結婚式をしましょう。交通アクセスも便利で開放的なエリアで楽しく挙式ができます。